ふるじろプレーパーク日記
「自分の責任で自由にあそぶ」をモットーに地域の子ども達にのびのびとした遊び場を提供しようと活動している当‘ふるじろプレーパーク’の活動日記
3月のプレーパーク
風が強かった。
 その風を避けようとしているのか、地面に寝っ転がっている奴が、ひとり、おや二人、、。

 陽ちゃんが、木材を提供してくれた。朝持ってきてくれた木材が倉庫前に置いてあると、やっぱり目について、いつもよりも「何か作りたい」という子が出てくるんだね。慣れない手つきで、のこぎりを曳いたり、金槌で釘を打ったり。思い思いにやっている。山ほどあったかと思った木材が、終わる頃にはほとんどないくらいだった。(ちゃっかり、まこPに作ってもらった立派な椅子を持ち帰る子もいたりして。)

 風の中、ボール遊びも盛んだった。今日は大人が入らずに、2年生くらいを中心に子どもだけでやっている。
 竹細工名人は、また新しい種類の竹の笛を持ってきて、時折だれかが鳴らしている音が響いていてくる。
 卒業を控えた‘かしまし隊’はグリルの周りで火に当たりながら、(かんぼの代わりに?)あおいさんをお地蔵さんにして遊んだあと、なにやらしゃべっては、クスクス、きゃっきゃ、、している。

 くすのきから下ろしたロープのブランコ、べっこうあめ、強い風にもめげずに、元気に遊んだ。受付人数31人。家族で来てくれた子が2組。親御さんに声をかけると、皆、ゆうゆう通信を読んでいてくれてる模様。(うれしいような、ちょっと恥ずかしいような。)

 スタッフ:まこP、どんぐり、あおい、つばさ(、神宮寺さん)。 (あ記)
【2007/03/27 21:26】 | 未分類 | コメント(14) |
next→
プロフィール

furujiroplaypark

Author:furujiroplaypark
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する