ふるじろプレーパーク日記
「自分の責任で自由にあそぶ」をモットーに地域の子ども達にのびのびとした遊び場を提供しようと活動している当‘ふるじろプレーパーク’の活動日記
7月30日(木)
ひさびさの、夏のふるプレ・4日連続開催! の 1日目

 今年の夏は、天気が悪い。
 梅雨に入ったきり、曇ったり雨だったりの日が多く、太陽が顔を出さない。
 夏のふるプレ初日の今日も、やっぱり曇り空。今にも雨が降りそうな空模様で、うすら寒い。

 そんな天気の中はじまった、夏のふるプレ。プレーリーダーの「ぐり」が、夜行バスに乗って東京からふるじろにやってきた。(なんと、おねーさんプレーリーダーだ)
 そしてまた、海岸公園からも、プレーリーダーの「ねもと」がやってきた。

 マコPのいない今日は、二世がブランコ作りに挑戦。もちろん、木の上でのつばさの動きはまだまだマコPには及ばないが、それでも、奮闘の甲斐あって、ちゃんとクスノキブランコができあがった。

 でも、天気が悪いためか、肌寒いからか、ちょっと子どもたちの集まりが悪い・・。
 それでも、「夏はやっぱりプール!」ということで、プールを出す。ちょっと冷たいのをがまんして、水に入ってみると、思っていたよりは冷たくも寒くもない。
 大丈夫かな?と思ったのもつかの間、プールからあがると、寒くてしょうがなかった・・(T_T)
 午前中あまり遊ぶ人がいなかったプールだったが、午後になってちょっと暖かくなると、さっそく水かけバトルがはじまっていた。
 学校のプールは寒くてお休み。でも、プレパのプールはオーブン!。で、学校のプールに来た子どもたちが、ミニミニプールで遊んで行ったみたいだ。

 さて、子どもたちが多くなる前に、と、やっぱりひさびさに「滑車ローブ」を張ってみる。あまりにひさびさだったので、どこにどういう感じでロープを張ったのか、忘れてしまっていた・・(T_T)。

 午前中、助成金贈呈元「かほく108」の来場があった。ふるじろプレパの様子を見て行ったり、スタッフや子どもたちとお話をしたりしていた。(その様子が後に、河北新聞に載ったらしい)
 また、PTAの(広報などの)方の見学もあった。やはりプレパの様子や、子どもたちやスタッフのことなど、かなり詳しく(興味深く)聞いていらしたようだ。
(翌日、さっそく原稿を持って、確認のお願いに来てくれました。10月頃のお便りに載るそうです)

 結局、一日天気はあまり良くなかったけれど、後半盛り上がった初日でした。
(かほくのインタビュー、午後から来てくれれば良かったのに―)
【2009/08/02 00:41】 | 未分類 | コメント(0) |
プロフィール

furujiroplaypark

Author:furujiroplaypark
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する