ふるじろプレーパーク日記
「自分の責任で自由にあそぶ」をモットーに地域の子ども達にのびのびとした遊び場を提供しようと活動している当‘ふるじろプレーパーク’の活動日記
3月のプレーパーク
3月25日(日) 

 1月・2月と、ふた月続けて、真っ白な校庭で始まったプレパ。3ヶ月ぶり?に、乾いた地面でのプレパ。
 雪は雪で楽しいけど、乾いた土は、やっぱり走りやすくて、フットワークが軽い。

 ひとり、ふたり、、と来ては七輪で火を焚き始める。火遊びは人気。午後から風が強くなって、「取り扱い注意報」発令。
 きょうは、まこPの手によるくすのきブランコも出て、こちらもやっぱり誰かしら乗っている。「おして~」って言われて、ブランコに乗る子の背を押すのは、たいていどんぐり。

 年度末だからか、スポーツ団体の試合もなく、昼頃は、グラウンドが全面空いて、午後からも半分は空いて、ボール遊びものびのびできた。 卒業式を終えたばかりの6年生や、かつて常連だった中学生も顔を見せてくれた。

 卒業祝いって、はるさんの差し入れの「やきとり」(焼くのはまこP=焼き鳥屋の親父が板についている)、つばさのパン生地(みんなでもらって「あそぼうパン」焼いた=とてもおいしかった)、、、、またまた、ごちそうさまでした。

(あおい)
 
PS-(追伸)
 そうそう。片付けの時、まゆまゆと‘まゆ’とマニアックな(??)話で盛り上がっていた彼女に、洗い物を手伝ってもらいました。スポンジ持って戻ったら、私も(洗い物に)参加するつもりでしたが、二人の会話の邪魔かな・・・って、任せちゃいました。ありがとう。

 

 
【2012/04/01 00:39】 | 冒険遊び場 | コメント(0) |
プロフィール

furujiroplaypark

Author:furujiroplaypark
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する